クラシックエディタのビジュアルとテキストが切り替えられなくなった時に実践した対処法-WordPress5.5

こんにちは! おもち @_____nyam です!

 

ちょうど昨日、WordPressを5.5に更新したのですが、、、

クラシックエディタのビジュアルとテキストが切り替えられなくなったので、その時にとってみた対処法について書いていきます(`・ω・´)

 

ここのサイトは大丈夫だったんですが、別のサイトがうまくいかなかった感じでした(´;ω;`)

とりあえず、治りましたので、治った方法も書いておきます!

 

ビジュアルとテキストが切り替えられなくなった

WordPress5.5に更新してみました。

 

そうしたら、クラシックエディタにしているのですが、矢印のビジュアルとテキストが切り替えられなくなりました(´;ω;`)

ちなみに、テキストエディタのままだったので、すっごくブログ書きにくかったw

 

Twitterでもちらほら情報を見つけたのですが、ダウングレードするのがいいのかなと、思っていました…。

ダウングレードってめんどくさそう(焦

 

できれば違う方法でと思い、試してみました。

 

色んなプラグインを停止してみた

参考 アップグレードしたらテキストエディタが使えないWordPress.org 日本語

 

過去のバージョンアップでも、エディタの不具合があったみたいなので、色んなプラグインを停止してみました。

 

結果

全然だめ…

 

プラグインが原因ではないみたいです(´;ω;`)

 

 

GoogleChromeのキャッシュをクリアしてみた

まだ新しい不具合みたいで、検索してもなかなか情報が出てこなくて苦労しました(´;ω;`)

 

参考 WordPress5.5に更新したところ不具合発生。ビジュアルのメニューが固定されない、テキストエディタに切り替えできない時の対処方法(クラシックエディタ使用)ダリーブルース

こちらの方のブログを参考に、ブラウザのキャッシュをクリアしてみることに…。

 

そしたら、まさかの治りましたw

 

WordPress側ではなく、ブラウザ側の問題なんでしょうかね?

くわしくないのでわかりませんが、切り替えできるようになってよかったです(*’▽’)

 

まとめ・キャッシュはよく悪さをする

キャッシュ関連のバグってよくありますよね。

今後も不具合が起きたらキャッシュを消してみることにします。

参考になればうれしいです(`・ω・´)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です